May 20, 2015

ココナッツバターでお菓子作り

最近よく飲むキャロットジュース


絞りたてはやはり美味しいですね。


ジュースをしぼった後の身の部分の残りをつかって
キャロットケーキを作ってみました。


いつも行くオーガニックのお店で購入
バターの代わりとして

ココナッツオイルにはない
ファイバー、ミネラル、ビタミンなどを含む
ココナッツバターを♪


あとは、あまり好きではないんですが
ベイキングパウダーも念のため




私らしい
ココナッツの香りと
後味さっぱりのキャロットケーキが出来上がりました 笑


我が家で結構気に入っているのは
大きなガスオーブン♪
やはり火力が違います。


最近は、パンも自家製のできたてを食べる事も。


…といっても
お料理はそこまで得意じゃないんですけどね 苦笑


旦那と出会った頃
”料理も掃除も全くしたことない”と断言していた私
って実はそんなことはないですけれど…


初めて旦那に料理を作った時には
どんなモノが出来上がってしまうのか…とかなり心配だったそうです 爆


そんな私でも
子供が出来るといろいろと
作る気になるから不思議です 笑



2 comments:

  1. あはは!めっちゃわかります。笑
    別に出来ないわけじゃないけど、家事は洗濯以外嫌いでした。でも子供ができて況してやアレルギー持ちとなると作らないわけにいかないので同じく何でも作るようになりました。あと香港に居ると黒い奴がいるから掃除もしなきゃって気になりますよね!笑

    あ、ちなみにベーキングパウダーが好きではない理由はなぜですか??

    ReplyDelete
    Replies
    1. 子供のアレルギーはほんとに心配だし、敏感になるよね。
      きっと変わらずいいママしているんだろうなぁ。

      Delete