Skip to main content

Posts

Showing posts from February, 2018

Diary : ちいさな恋のものがたり

ある日, 突然

我が息子がひとりの女の子の事をかわいいと言った。

息子のその子に対する些細な言動でうすうす気づいてはいたが いざいわれてみるとなんというか。。。

…嬉しいような、なんというか、なんとも言えない気持ち。

まぁ、早かれ遅かれ、こうやって子供は成長していくのかなっ

フランス人のとっても可愛らしい女の子。 金髪で、青い眼をしていて…でも半端なく勝気!笑

ある朝、学校に向かっている途中 その子が乗っているらしいバスが通った…

すると、すかさず息子、バスを追いかけ走る! 小さな体で大きなバックを背に揺らしながら 後ろから見ていると、まるでバックが走っているような 笑

そして…転ぶ! 「痛いよう。。」言いながらも全く泣かずにまたバスを追いかける

純粋だなぁ…

息子の一生懸命な姿に親としてなんだか愛おしさを感じた瞬間 そして、ついつい笑ってしまう

ちいさなこどものちいさな恋のものがたり とりあえずはそっと見守ろうと思うのでした。

2018 Kung Hei Fat Choy !

恭喜發財! 明けましておめでとうございます。

本来は10日間ほどの旧正月のお休みになるはずだったのに 今年はインフルエンザ感染拡大により お休みの1週間以上前から政府の指示によって 幼稚園、小学校(また一部の中学校も含む)が閉鎖になりました。

休校の知らせを聞いた瞬間 2週間以上も子供達休み…ですか…。とサーっと冷汗を感じましたが

2018年始まって2ヶ月間だけでも ものすごくたくさん犠牲になった方々がいたと聞くと…心がとても苦しくなります。

我が子達も何度かインフルエンザになり、苦しそうな姿をみてきました また、去年は自分もうつり…とんでもなく辛い日々を過ごしたこと インフルエンザを軽視してはいけない事は身をもって実感しました。

どこにも菌はいる… それを恐れていては何もできないし 多少の菌は免疫をつける意味でも必要と考える人もいると思います。 ただ、まさかインフルエンザになってしまって…それでもう大切な人と2度と会えなくなってしまうなんて、本当に悲しい事です。

2018年に込める思う事は沢山あります。 …が、 とにかく自分を含め、大切な人たちが元気に!楽しく!また1年を過ごせることが 何よりも大切であり、私の願いであります。




というわけで 今年もよろしくお願いいたします。