Skip to main content

Posts

Showing posts from September, 2018

香港の24時間受け入れ可能な病院

香港には24時間やっている病院があります。

私の知る範囲では私立の病院、政府がやっている病院なのかなと

私たちは香港島にすんでいるので、あくまで香港島のみの情報になりますが 私立の病院となると
ハッピーバレーにあるSanatorium ハッピーバレーとワンチャイの間の山を登ったところにあるAdventist Hospital ミッドレベルにあるCanossa hospital ピークにあるMatilda
他にも アバディーンに新しくできたGleneagles コースウェイベイにあるSt. Paul's Hospital
など

コンセプトも金額もそれぞれの病院で違ったような気がしています 内容にもよりますが香港の医療費は高いです。

我が家ではそれぞれ状況によって、緊急の場合もどこの病院にいくのか分けています

行く時には必ず保険証と保険証と同じ名前がのった身分証明書はお忘れなく




Diary : 子どもの異変

こどもの一人がどうも一日中不機嫌だったということで 咳もしてるし、熱は今のところないけど 夜は熱でるかなーなんて思っていた。

夜、たいそう不機嫌なまま眠りにおちる、わが子

いつもの通り、夜中は看病で寝れないかななんて 母、戦闘態勢でこどものそばで眠りにつこう…

とすると

何か異変に気がつく…。

肩で大きく呼吸をする… 異常な心拍数…

あれ、何かおかしい気がする。 熱ないのに、すごく苦しそう。

ついさっきまで咳は若干してたけど こんな感じではなかった。

この状況は朝まで待ってる場合じゃないような気がする

ということで、急遽、夜中病院へ

ひどく眠かった私の眠気などすっかり吹っ飛ぶのであった





Diary : 台風マンゴスチンが去り約2週間

おはようございます。

台風(マンゴスチン)が去ったあと…
もうあれからもう少しで2週間経つというのに 昨日もミッドレベルの道で木が倒れたそうで 夕方、車などで帰宅途中の方々は大渋滞にあってしまったそうで…。

今でもなお、頭上には注意を払って いかなければなりませんね。

あの、大量に倒れた木たちはどこへいったんだろう。



セントラルの公園にある竹がものすごい角度で曲がっています。



台風が来ていた時は、さすがに身の危険を感じました。 家の中なのに暴風と大雨の音が異常に聞こえ
途中、近所のおうちのルーフトップの屋根が吹き飛ぶ瞬間があったり 窓から見える景色が尋常ではなく
子供達にも絶対に窓には近づくなと言って聞かせていました。



ほとんどの折れた木々は既に取り除かれていますが それでも、被害の大きさを実感します。

私の知る限りではありますが スタンレーの方は倒れた木でものすごいことになっていたようで かなり被害があったようです

とにかく、みんなが無事でほんとうによかった。


Diary : 母の朝は早い!

学校がスタートしてから毎日5時起き… 色んなことを終わらせて就寝する時は12時前…

家族の中で誰よりも早く起き、 家族の中で一番遅くに眠りに落ちる…

最近、頭痛とたたかう毎日。

全然誇れたことではないです…はい

時間をもっと効率よく使わないといけないですね 反省です。

息子が学校で作ってきてくれた可愛いランタン♪

来週はムーンフェスティバルなんですっ 何かいいことが起こりそう?…だといいな