Skip to main content

Posts

母の朝は早い!

学校がスタートしてから毎日5時起き… 色んなことを終わらせて就寝する時は12時前…

家族の中で誰よりも早く起き、 家族の中で一番遅くに眠りに落ちる…

最近、頭痛とたたかう毎日。

全然誇れたことではないです…はい

時間をもっと効率よく使わないといけないですね 反省です。

息子が学校で作ってきてくれた可愛いランタン♪

来週はムーンフェスティバルなんですっ 何かいいことが起こりそう?…だといいな


Recent posts

子供の中国語 (…そして私も?)

遂にきた…
娘の中国語、本格的にスタート


幼稚園でも中国語を勉強してきた娘


最初はそれこそ、親の想いは、とにかく楽しく学校に行ってくれたらいい!
と思っていましたが
年齢が上がれば、上がるほど、次の課題にでてくる子供の学力事情


小学校のこともあるし、自然と勉強を意識しなければ
いけなくなってくるのは香港ならではなのでしょうか…汗?


娘の場合、2歳から学校生活がはじまりました。
当時はクラスで娘だけ一人暴走するゴジラ状態だったことを記憶しています。

それも5歳にもなると、今までの学校内容とは一転して英語も中国語も結構力を入れて
やってくれていた気がしています。


それでも子供が毎日楽しく学校に行けたことは、素晴らしい先生やアドミの方々のサポートがあったからであり、とにかく感謝しています。


ちなみにその時、学校から出された宿題はたまにでる中国語の本読みのみ


といっても私は残念ながら中国語を知らないので
学校から読み聞かせのCDを買ってページに沿ってCDを流すのみ
(むしろ、そこで一緒になって勉強する母…笑)


楽しかった幼稚園の日々を無事終え
この度、新たな一歩をふむことになりました。


猛烈な勉強校ではないにしろ
それでも、毎日出るであろう中国語の宿題…
先生からはサポートしてあげてくださいとはいわれているのですが
一体、どのように…苦笑?


ということで、ついに私も中国語の本格勉強が始まりそうです。


つづく…笑




子供の頃行った公園

私が子供の頃に行った公園

今回は我が子たちを連れて行きました。

ここの公園だけは 昔から何も変わらない

なんだか 懐かしいような 切ないような

私が小さな時にそうしたように 大はしゃぎの我が子を見ながらー

あたりまえながら親となった自分の成長 そして、我が両親

家族で過ごせる時間

この当たり前のようにも思える幸せは 私にとってかけがえのないものであり

普段考えたくないことだけど ふと脳裏によぎる

一体いつまで続けることができるのか…と

今の生活を選んだのは私

両親と離れて生活し 限られた時間の中でしかあえない

私はどうしたいのか? 自分ができることはないか?

これからの未来、それを決めるのも 基本的にはこの私






夏の一時帰国

すっかりご無沙汰しております。 先日まで日本に帰っていました。

色々としたかったのに… フタを開けてみれば 大人にとってはカオスの毎日…

本当に子供の暴走が…ひどかった

楽しいのはわかってあげたいが 朝から寝るまでフルアクセルで遊ぶので 保護者はげっそり 周りの人も我が子たちの暴走ぷりにただただ苦笑

自分がプライベートでしたかったことなんて 3パーセントくらいしかできなかったです 涙 

…でも3パーセントでもできたからヨシとしよう!


今年の教訓を来年にどう生かすか… 課題は尽きない…苦笑

ちいさな恋のものがたり

ある日, 突然

我が息子がひとりの女の子の事をかわいいと言った。

息子のその子に対する些細な言動でうすうす気づいてはいたが いざいわれてみるとなんというか。。。

…嬉しいような、なんというか、なんとも言えない気持ち。

まぁ、早かれ遅かれ、こうやって子供は成長していくのかなっ

フランス人のとっても可愛らしい女の子。 金髪で、青い眼をしていて…でも半端なく勝気!笑

ある朝、学校に向かっている途中 その子が乗っているらしいバスが通った…

すると、すかさず息子、バスを追いかけ走る! 小さな体で大きなバックを背に揺らしながら 後ろから見ていると、まるでバックが走っているような 笑

そして…転ぶ! 「痛いよう。。」言いながらも全く泣かずにまたバスを追いかける

純粋だなぁ…

息子の一生懸命な姿に親としてなんだか愛おしさを感じた瞬間 そして、ついつい笑ってしまう

ちいさなこどものちいさな恋のものがたり とりあえずはそっと見守ろうと思うのでした。

2018 Kung Hei Fat Choy !

恭喜發財! 明けましておめでとうございます。

本来は10日間ほどの旧正月のお休みになるはずだったのに 今年はインフルエンザ感染拡大により お休みの1週間以上前から政府の指示によって 幼稚園、小学校(また一部の中学校も含む)が閉鎖になりました。

休校の知らせを聞いた瞬間 2週間以上も子供達休み…ですか…。とサーっと冷汗を感じましたが

2018年始まって2ヶ月間だけでも ものすごくたくさん犠牲になった方々がいたと聞くと…心がとても苦しくなります。

我が子達も何度かインフルエンザになり、苦しそうな姿をみてきました また、去年は自分もうつり…とんでもなく辛い日々を過ごしたこと インフルエンザを軽視してはいけない事は身をもって実感しました。

どこにも菌はいる… それを恐れていては何もできないし 多少の菌は免疫をつける意味でも必要と考える人もいると思います。 ただ、まさかインフルエンザになってしまって…それでもう大切な人と2度と会えなくなってしまうなんて、本当に悲しい事です。

2018年に込める思う事は沢山あります。 …が、 とにかく自分を含め、大切な人たちが元気に!楽しく!また1年を過ごせることが 何よりも大切であり、私の願いであります。




というわけで 今年もよろしくお願いいたします。





香港の空気汚染

朝、窓の外の景色を見ては撃沈…の1週間

上の方は雲ひとつない美しい青い空 真ん中…灰色…涙

灰色に覆われて霞む街並み…

そして、ついにアレルギー(?)と思われる症状がではじめた予感…




おそるおそる
インターネットで空気汚染指数をみると…

こんな感じ…



香港も今年で9年目

いろいろ考える日々です 苦笑