May 20, 2016

Diary : こどもたち

兄弟のいないわたしにとって


息子と娘のやりとりは本当に興味があります。


こそだては2度目


だけど…


それぞれ性格が違う
育児の仕方も違う


いいところも
わるいところも


愛おしい




かけがえのない命


たとえ完璧な母にはなれなくても
こどもたちのためなら
母として人として強くなりたいー

(ある意味筋肉も…笑)


わたしのところへ
生まれてきてくれてありがとう。



No comments:

Post a Comment